年齢は関係するのか|ひたすら頑張っていれば、必ず風俗嬢として成功をつかめます
見つめる女性

人によっては「年齢コンプレックス」を感じている人もいたりするでしょう。
20代の女の子だったらそんなことないと思いますが、30代40代となってくれば自分の年齢を気にしてしまいがちだと思います。
特に風俗嬢という特殊な職業に就く場合は、余計に自分の年齢のことが気になってしまうはずです。
「本当におばさんでも指名してくれるのか…?」という不安が絶対にありますよね。

しかしその辺についてもまったく心配する必要がありません。
なぜならお客さんの好みというのは人それぞれ全然違うからです。
20代のピチピチな女の子が好きな男性はもちろんたくさん存在しています。
ただしなかには30代の人に大人の魅力を感じるという人もたくさんいるわけです。
30代や40代といった女の子の強みはなんといっても「大人っぽさ」ですから、20代では出せないような魅力的なフェロモンを使って男を落とすことができます。
年上に犯されたい、もしくは犯したいという人は結構世の中にいたりするので、どんな年齢の人でも必ず風俗においては需要があると思っておいてください。
ちなみに人妻専門店や熟女専門店といった風俗で働くとさらに活躍しやすくなります。

ただし、18歳以下の女の子は風俗嬢として働くことができません。
厳密にいえば高校生から下の人は働けませんので、そこは注意しておきましょう。
18歳の女の子の場合は、高校を卒業または中退している必要があります。
18歳以下の女の子がもし風俗店で働いてしまったら、その子もお店側も警察に捕まってしまうので本当に気をつけなければいけません。